日本弁理士会 関東会

お問い合わせ

Intellectual Property Seminar
知的財産セミナー2019

東京
東京
Tokyo

開催報告
申込人数 52名
来場者数 36名 ※登壇者4名を含む
相談件数 2件 ※懇親会中の知財相談は除く
開催報告コメント

1.ねらい・目的
 ・クラウドファンディング(以下「CF」)に興味がある方向け
2.集客について
 ・目標人数:約30~40名
 ・「Pitex」、「こくちーず」「Conpass」による集客を実施
3.内容について
 ・クラウドファンディング&知財~4つの問題とともに~
 ・CF事業者、同利用者及び弁理士の各登壇者による座談会形態のセミナー
4.当日の様子や気づきなど
 ・当日は雨天の中、30名が開始時刻までに入場し、7名が途中入場。14時過ぎに1名途中退場。
 ・懇親会には、出席者のうち、約半数が参加
 ・読売新聞社からの取材あり
 ・登壇者同士のフランクな雰囲気や話しぶりからか、全般的に静かな中にも、時折自然な笑いが漏れたり、本音トークが垣間見れる場面が多くあった
 ・CF事業者における知財は、商標(プロダクト名)・著作権(Web画像、写真等)の問題が多く、提携弁理士との無料相談を促すが、多忙のためか相談しないことが多い
5.総括
 ・目標としていた参加者を集められ、また、セミナーの内容についてもとても分かりやすく、ユーザー目線のものになっていたとのアンケート評価もいただいている。
 ・各担当者が協力して、セミナーから交流会まで、円滑な運営ができた。

クラウドファンディング&
知財の座談会・交流会

開催日 10月29日(火)13:00~16:30
会場弁理士会館3階AB会議室(東京都千代田区霞が関3-4-2)
費用無料
定員 50名
主催日本弁理士会関東会
概要説明

CFの活用に関するさまざまな疑問、及び、知的財産に関する考え方などについて座談形式で意見交換していきます。

セミナー詳細 / 講師
第1部
13:05~15:05
「クラウドファンディング&知財~4つの問題とともに~」
1.CFは資金調達に適しているのか?
2.どのCF事業者のサービスを利用すべき?
3.支援者(資金提供者)への根回しは面倒、何とか避けて通れないか?
4.知的財産関連のトラブル要因はどこにある?
講師
<CF運営事業者> A-port 神 真理子 氏、Kibidango 青井 一暁 氏、Readyfor 草原 敦夫 氏、<CF活用事業者>(株)リアニメーション 杉本 真之 氏、<弁理士> 緒方 禎浩 氏
第2部
15:15~16:30
交流会
座談会に登壇した講師陣および第二部会弁理士達と参加者との意見交流会です。
アクセス

弁理士会館3階AB会議室(東京都千代田区霞が関3-4-2)

お問い合わせ


Contact

知的財産セミナー2019 運営事務局

東京都品川区大崎1-20-3 イマス大崎ビル5F
電話番号:03-6328-3484
FAX:03-5759-2701
メールアドレス:kanto-chizaisemina@jpaa.or.jp