11/26

東京委員会主催

先の見えない中、貴社に役に立つ知財情報を!

13:30~17:00(15:50~17:00はオンライン無料相談会)

会場 Zoomウェビナーによるライブ配信
定員 50名
後援 関東経済産業局、東京商工会議所、東京都、日本政策金融公庫、一般社団法人発明推進協会
概要説明 コロナ時代だからこその企画!
企業にとって大変な時代ですが、新規事業や事業改善で伸びている会社もあります。
これから新規事業や事業改善をお考えの方は勿論、そこまでは考えていない方も、本セミナーで、特許化から商品化までの役立つ情報を仕入れてください。

セミナーの参加者を募集しています

チラシPDFダウンロード

セミナー詳細 / 講師

第1部 13:30~14:30
  ブロックチェーンを道具とする、ビジネスモデルの世界
人は何であるか?道具と言葉に着目したのは20世紀の巨匠思想家ハイデガーの「存在と時間」。特許は、道具を事業へ活かすあり様を言葉によって表現するところに特徴があり、人の英知の結晶と言えます。コロナ時代の新技術のシーズ、花を見つけ、その道具性に着目するアプローチを、現代のシーズ、花であるブロックチェーンを題材に学習します。聴講者のみなさんの新規事業あるいは、事業改善の道具を見える化し、特許化する(言葉にする)ヒントと弁理士の役割について説明します。
講師 久保 雅裕 氏(弁理士)
第2部 14:40~15:40
  パッケージデザイン、意匠権と商標権のハイブリットな戦略、教えます。
中小企業にとって重要なアイテムである、パッケージデザインは、意匠権の保護のみでは十分ではありません。商標権からの戦略的な保護も必要です。当日、その保護とはどのようなものか、また、本年4月1日施行の改正意匠法により拡充された保護対象(画像・建築物・内装)についても、具体例を添えてご説明します。
講師 高原 千鶴子 氏(弁理士)
無料相談会 15:50~17:00

受講にあたっての注意点

オンラインセミナー受講方法

〈オンライン受講が可能な環境であることを確認のうえ、お申込みください。〉
●以下のテストURLにアクセスし、「Zoom」のインストールができるか、接続できるか等をご確認下さい。
 https://zoom.us/test ※テスト詳細についてはZoomのヘルプをご参照ください。
●オンラインセミナーの参加にあたり、参加者ごとにPC、マイク(PCの内蔵マイク可)、カメラ(PCの内蔵カメラ可)を用意して、動画がストレスなく視聴できるネットワーク環境でご受講ください。
●オンラインセミナー中、参加者側のパソコン等の機器環境、通信障害等により学習が中止、中断となったことで発生した損害について、当会は一切の責任を負いかねます。
●セミナー参加用のURLをメールにてご案内申し上げます。
(k-chizai3@shukuminet.com)から送られるメールを受信できるよう設定してください。セミナー開催日時に、本参加URLよりログインしていただき、ご視聴ください。
●タブレットやスマートフォンでも視聴できますが、一部機能が限られる可能性があります。

オンラインセミナー受講にあたっての注意事項【ウェビナー用】

●オンラインセミナー中はビデオをオフ、マイクをミュートにしていただきます。質疑応答中のみマイクをオンにしていただく場合がございます。
●セミナーの内容の録音、録画は禁止とさせていただきます。
●オンラインセミナーにおける担当講師から配布する資料、動画および音声等にかかる権利は著作権法によって保護されており、許可がない限り、複製、転載、配布等の一切の行為は、禁止されています。
●講師、運営側より指示がない限り画面への書き込み等の参加はご遠慮下さい。
●受講者側の電波状況による不具合は責任を負いかねます。
●進行の妨げになるような行動があった場合、運営側により強制退室をすることがあります。
●Zoomの使用に際してはセキュリティ対策を行っておりますが、100%の安全性を保障するものではないことをご承知のうえご利用ください。
●運営上、入室時のZoomの表示名については申し込み名と必ず同一でお願いします。入室後は、表示名の変更が可能です。

トップに戻る

プライバシーポリシー