東京

東京

一覧に戻る

ニュースから紐解く商標法

開 催 日:
2019年1月31日(木)15:00~18:30
会 場:
文京区民センター 2A会議室(2階)(東京都文京区本郷4-15-14)
費 用:
無料
定 員:
40名
主 催:
日本弁理士会関東支部
共 催:
東京商工会議所 城北ブロック(文京支部、北支部、荒川支部、豊島支部、板橋支部、足立支部)、一般社団法人富坂産業協会
申込み:
東京商工会議所文京支部(FAXのみ:03-3811-2820)
「チラシPDFダウンロード」からプリントアウトして頂き、必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込み下さい。

チラシPDFダウンロード

概要説明

自社のブランド保護に役立つシステムとして、我国には「商標法」があります。この商標法に関する「事件」がニュース報道されることが多くなってきましたが、これらの事件を通して、商標法による「標識保護」の枠組みを解説します。

講師・詳細・アクセスなど

内 容:
15:00~16:30「ニュースから紐解く商標法」
“食事ラッパ”が商標登録? “平成”は登録される? “そだねー”にみる商標登録の早い者勝ちルールとは? ニュースに限らず、身近な出来事から商標制度を分かり易く解説します。
講 師:
香原 修也 氏(弁理士)
交流会(無料相談会)
16:45~18:30
参加無料。軽食(お酒も含む。)の予定です。参加者同士・弁理士との情報交換の場として、お気軽にご参加ください。

開催報告

来場者数:
77名
開催報告コメント:
近年のニュースで取り上げられた商標に関する事件を踏まえ、商標制度について分かり易く解説。
セミナー終了後の交流会では、参加者同士または弁理士との情報交換が和やかに行われた。

トップに戻る

お問い合わせ

知的財産セミナー2018 運営事務局

東京都渋谷区桜丘町10番13号 野元第一ビル しゅくみねっと(株)内

TEL. 03-6416-1226 FAX. 03-3463-0771

メールでのお問い合わせ