日本弁理士会関東会、群馬委員会のTOPページです。

群馬委員会 沿革

平成20年度〜

関東支部規則(会令第78号)第17条第1号(委員会の設置)及び同条第2号(委員会の構成、職務権限等の決定)に基づき、群馬委員会設置 承認

群馬委員長 挨拶

ご挨拶

群馬委員会委員長 松下 浩二郎

群馬委員会の紹介

松下浩二郎

群馬委員会は、群馬県内に事務所を有する会員と群馬県出身会員の合計22名で構成されております。

また、当委員会では県内に事務所を有する会員のほか群馬県出身の関東支部会員のリストを作成し、これらの会員を対象にした「群馬県在勤・出身会員の交流会」を設けて、群馬を繋がりとした関東支部会員相互の新たな交流を図っております。

本年度は、前記交流会を7月に実施するとともに、意匠実務、知的財産権紛争への対応、中国知的財産権実務をテーマとした会員向け研修会を各々開催する予定です。

対外的には、群馬県発明協会や商工会議所等の関係各団体と連携しながら、県内の一般・中小企業を対象とした「休日パテントセミナー」及び個別の知財相談会の開催を計画しており、これらの活動を通じて県内企業の知的創造力・新製品開発力の向上に貢献したいと考えております。

以 上

▲ページトップ